「聖地ラグナセカ」を訪ねる旅④ Cannery Row Bike Night

エンターテイメント大国のアメリカは、夜もイベントが盛りだくさん。
ラグナセカに行かれた際のおすすめイベントをご紹介します。

毎年開催されるこのイベントはレースウイークの土曜日の晩に開催。
ラグナセカ近郊の町、Montereyの町にあるCannery Row付近一帯で「
Cannery Row Bike Night」が行われます。

地図はこちら → https://canneryrow.com/maps/getting-around/


このイベントは、レースファンやオートバイ愛好家が自慢の愛車で集まり
まさにバイクフェスティバル!ざっと数えるだけでも軽く100台以上バイクが集まっていました。このイベントは公的なお祭りのため、オートバイのみ通行可能 になっていますから独特の雰囲気を醸し出します。

夕方から夜までイベントは続きます。
見ているだけで楽しめます。ちなみに私はレンタカーでしたが、イベントが行われている通りは車では入れません、、しかしその手前に車専用の駐車場がありました。しかも無料でした。※2016年

RC45
Jhaチャンバー付きのNSR250SP
CBX1000 六気筒だ

興奮して暴走しない様にポリスも常駐してます。

ストリートの脇には絶景が広がります。
近くでバーガーをいただきましたが、海の幸がおすすめです。

夜がふけても、まだまだ盛り上がりマース。

どんどん来ます。
スーパーバイクが行われている為か、レーサー系が多い。
モンキーってアメリカでも人気なんですね。
バーンナウトがいたるところで多発!! しかし、、、

バーンナウトが 多発するとポリスが出動し「あんま暴れんなよ」と威嚇!!

バーの天井からレーサーバイクが吊られています。

ラグナセカに行かれる際は、「Cannery Row Bike Night」に立ち寄られてはいかがでしょうか。きっと思い出に残る体験になるはずです。。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。